フェライト子ども科学館

 今年最後の参上、大仙市の小学3年生が訪問してくれました。スタッフと毎回どんなサプライズな登場する??から始まります。今回はスタッフのお姉さんがネイガーを呼び込んでからのショーみたいな参上でした。小学3年生ぐらいだとまだ無邪気で反応もすごく良かったです!

 いつも磁石の話をネイガーも手伝って説明するのですが、段々覚えてきました!先生もネイガーショーをよく見に行っていて、今日生で会えてうれしいと児童よりはしゃいでいました!ネイガーに握力比べで挑んでくる少年がいて、「ケガするからダメだー」っていったのに「大丈夫!思いっきりやってー」というので、少しにぎってあげたら「イッターイ!ネイガー、まじ強えー、超神だー‼」と(笑) 強くなれよ!と約束をしました‼そしてお見送り。少し寂しぐなったっけ(涙)と更けていたらそのバス隣のスマイルに移動しただけでした(笑)

 今年も本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします!良いお年を‼

このプロジェクトの詳細はコチラから